ギャンブル好きにはたまらないスクラッチ

私は、アメリカに8年間住んでました。その頃にはまっていたのは、スクラッチです。その8年間に、かなりの数のスクラッチを買いました。スーパーに行ったついでに、入り口のスクラッチ販売機で買っていました。私が買うのは1ドルのスクラッチです。20ドルのスクラッチを買っている人を見かけた事があります。私も当たった事があれば、20ドルでも買います。でも、20ドルを買う勇気はありません。私はギャンブル自体は好きです。日本に居たときも、このようなスクラッチやパチンコなどやっていました。アメリカのスクラッチは、掛け金が上がるほど、支払われる金額も高くなります。1ドルだと当たれば100万円位です。20ドル位のスクラッチで当たると、1億円位は貰えます。私は今まで最高で、20ドル位だけです。当たらないですが、楽しくて止められません。

スクラッチはそれまで、いくらつぎ込んだか分かりません。食料を買ったついでに、そのスーパーへ来た時は必ずスクラッチを買っていました。かなりの確立で、チケットというのが当たります。このチケットと書いてあるスクラッチを、スーパーにあるサービスカウンターに持っていくと、スクラッチ1枚か、1ドル札が貰えます。当たって嬉しいですが、プラスマイナス0なのですが、当たったような気がして、ついつい又買ってしまうのでした。1ドルなら買い易いですし、簡単にその場で削る事も出来て、気軽なギャンブルです。食料品の買い物はあまり楽しくはありませんが、ついこのような夢のあるスクラッチの販売機が置いてあるスーパーに来てしまいます。

おすすめ!

Copyright (C)2017スクラッチは手軽に試せるギャンブルです.All rights reserved.